対面でのコンサルをする場合、お客様に少しでも安心感を持っていただきたいですよね ^^

お客様がご不安に感じるのは、感染症対策はもちろん、

  • お支払いのタイミング
  • キャンセルのタイミング

もポイントになります。

私の対応を例に、お客様に安心感を持っていただく方法もお話ししますね。

サロンですべきこと

当たり前のことなのですが、

  • アルコールスプレー、次亜塩素酸水を準備して除菌します。
  • 窓を開け換気扇を回し、換気をしています。

など、あなたのサイトやブログでお知らせしましょう。

私はホームページで、以下の知らせをしましたよ ^^

  • サロンでは、窓を開け換気扇を回し換気をしています。
  • 感染拡大時には2日に一組に限定し対応しています。
  • 手指やメイク用品などをアルコール消毒を使用いたします。
  • また、触診、メイクレッスンなどの前に、次亜塩素酸水も併用し消毒しています。(次亜塩素酸水はアルコール分のない消毒液です)

また、お客様におかれましては、以下を除き、マスクを着用したままコンサルをお受けいただけます。

  • 顔印象分析(約30秒)の間、
  • カラー診断マスク
  • メイクレッスン

の間は、マスクを1時的にはずしていただきます。

上記の間、わたくし自身マスクを着用し、コンサル、メイクレッスンを行いますので、どうぞご安心くださいませ。※お客様がご希望の場合、フェースシールドも併用しますのでお申し付けください。

お支払い・キャンセル対応

お支払方法、キャンセルの対応も工夫をしました。

  • お支払いのタイミングをコンサルの日の2週間から1週間前にしました。
  • キャンセルのタイミング、返金の額を緩和しました。

メルマガ(空席待ち枠のメルマガ)でお知らせしたキャンセルの対応を書きますね。

◇コロナウィルス対応などで
行動が規制される場合
・返金手数料〇円を差引き返金

分かり次第、早急にご連絡いたします。

◇お客様のご都合による場合
・コンサル前日、昼12時までのキャンセル:
返金手数料〇円を差引き返金

あるいは、お日にちの変更も承ります。

・コンサル前日、昼12時以降のキャンセル:
料金の50%を返金

あるいは、お日にちの変更も承ります。


いかがですか?

お日にちの変更やキャンセルの期限が分かりやすいと安心できますよね。

オンライン診断という選択肢

感染対策を徹底しても、不安を感じるお客様もいらっしゃいます。

そんな時は、

  • オンライン診断
  • バーチャル同行ショッピング

など、対面ではないサービスがあるとお客様に喜ばれます ^^

    オンライン・コンサル法、専用カルテ作成法

    オンラインコンサル用カルテ作成講座

    BICAではオンラインに対応したコンサル法や、お客様に差し上げるカルテの作成法を学べる講座を、総合コースに含めました。

    • お客様に確認すべきこと(カウンセリング内容のひな形付き)
    • 写真の撮り方
    • 診断法
    • 診断ツール
    • カルテの作成法(ひな形付き)

    など学べる講座です。

    1回4時間、総合コースの料金に含まれます。

    ピンチをチャンスに変えよう

    先が見えない不安があるとき、できるだけ柔軟に分かりやすく対応すると、お客様に安心していただけますよ ^^

    さらにチャンスでもあります。

    • メニューを見つめなおす
    • ホームページやブログを見つめなおす
    • カルテを作り直す
    • ブログを書き溜める

    時間的な余裕を与えられた、と前向きに捉えると、その後の展開が、より良くなります。

    ピンチはチャンスなのですよ ^^