顔骨格デザイン分析(R)とは

顔骨格デザイン分析(R)は、

  • 顔印象9分類
  • パーソナル・アイデンティティー・ファッション(PIF)
  • 顔骨格デザインメイク

で構成されます。

顔骨格デザイン分析(R)とは、骨格診断では分析しないお1人お1人違う

  • 顔印象
  • 首、肩

を分析し、「本来似合う」だけでなく「なりたいイメージ」に近づける

    • パーソナル・アイデンティティー・ファッション(PIF)
    • 柄、アクセサリーの形状
    • 襟の形状
    • 肩・袖のデザイン
    • 髪型
    • メイク法

    を導き出します。

    また、「本来似合う」と「なりたいイメージ」が違う場合の

    • 似合わせ法

    を導き出すメソッドです。

    顔印象9分類

    お顔の印象はファッションの雰囲気を決めるポイントです。

    顔印象9分類とPIFは関連性を持たせています。

    顔印象・9分類

    >顔印象9分類を見る

    顔印象9分類はオリジナルチェックリストを使用し、

    • 顔型・目鼻立ち
    • パーソナルカラー
      (総合コースのみパーソナルカラーも合わせて分析)

    • 直線・曲線
    • エッジの有無

    を分析し、キュート3種、エレガント2種、クール2種、ゴージャス2種、計9種に分類します。

    チェックリストにチェックするだけで、顔印象9分類はもちろん、

    • メイクを「どこ」に「どう」足し引きするか
    • コンプレックスカバーするアクセサリーなどの形状

    が分かります。

    更に、

    • PIF(パーソナル・アイデンティティー・ファッション)

    につなげていきます。

    パーソナルアイデンティティーファッション(PIF)

    >パーソナル・アイデンティティー・ファッションを見る

    PIFは、

    • 顔印象9分類
    • パーソナルカラー診断
    • 骨格診断
    • 好みや行動の特徴など
    • なりたいイメージ

    をトータルに分析し、導き出すファッションタイプです。

    チェックリストにチェックを入れるだけで分析できます。

    • お客様のご要望が多いエレガントを4分類したBICAのオリジナルメソッドです。
    • 似合うファッションのふり幅、苦手の攻略法が分かります。

    顔骨格デザインメイク

    顔骨格デザインメイクは、顔型・目鼻立ちを捉え、「なりたいイメージ」に近づけるヘアメイク法です。

    • ゴールデンバランスのメイク法
    • フェイスパーツバランス別メイク法

    など学びます。

    上の図は、顔骨格デザインメイク・モデル実習の様子、受講生によるビフォー(中央)アフター2タイプ(左右)です。

    ヘアスタイルは顔型をほっそり見せたり豊かに見せるツールでもあります。

    顔骨格デザイン分析を含む認定講座

    3つのコースに含まれます。

    1. 総合コース
    2. 骨格デザインコース
    3. 顔骨格デザインコース

    総合コース

    骨格デザインコース